輸入ビジネス3.0 
個人で稼ぐ力
マインドセット

習慣化する為の7つの大事なポイント

「今年こそはこれをやろう!」といってテンション高く決意を固める瞬間って誰にでもありますよね。

 

はい、僕もそんな瞬間が今までたくさんありました。

決意を固めてやるぞ!!って思う瞬間が一番やる気に

満ち溢れているんですが、でも・・・

なかなか継続出来ること、習慣化出来てることって少なくないですか?

 

習慣化できたらどんなにか自分を変えることができるだろう。

 

そんな習慣化する為の7つのポイントについて

ご紹介をしてみたいと思います。

まずは小さな一歩からやってみる

これを始めよう!と思ってはみたものの、

そこから先の作業やめんどくささを想像してみると

いつまでたっても手を付けられないってことありませんか?

僕はそんな場面がしょっちゅう訪れるのでそんな

自分がいやになったりします。

 

僕の場合は掃除系が苦手だったりします。

風呂掃除とか習慣化するつもりが肉体労働的な

大変さを先に考えてしまってめんどくさい。

ついつい先延ばしにしてしまいます。

 

要するに動く前の段階が一番やりたくない!!

のやりたくないテンションMAXなんですね。

 

でも、その鉛のように重い腰を上げることさえ出来れば

まず初めの一歩を踏み出してみると思っていたほどの苦痛ではない。

 

最初の小さな一歩。ベビーステップをとにかく行うことが重要です。

とにかく「ゼロ行動」を徹底的に排除することが大事なポイントです。

 

習慣化が成功するか否かは、このベビーステップを欠かさず行動する

ことができるか?ここにかかっています。

 

僕でいえば、スポーツジム通いがそうでした。

 

やるぞ!と決めて高いお金を払った瞬間が一番やる気高く、

ジム通いが習慣化出来ていても

『残業で疲れているから今日はいいっか~』

これが出てくると危険信号。

いわゆる「ゼロ行動」の入口です。

 

残業で疲れていても実行する為には、

徹底的にハードルを下げた行動設定をすることが重要です。

 

例えば、出勤時にいつもより毎日15分だけ早起きをする。

とか、

毎日1記事だけはブログの記事を書く。

なにかの資格の勉強を早朝に30分~1時間程度必ずやる。

などなど。

 

無理なく自分に合った方法を考える

なにごともごく当たり前なことですが

「自分の好きなことは長続きする、嫌いなことは長くは続かない」

 

ほんの少しの違いでも自分が好きで気持ちが乗ることは

長く続けることができます。

 

運動系、例えばジムでいえば、自分は有酸素運動の走る系が

無理なく続けられるのか、あるいは筋トレ系を黙々とやる

方が性分に合っているのか。

 

資格を取る為に昼間の仕事が終わってから夜間に

勉強した方が気分がのるのか、

あるいは、早寝早起きで早朝が頭が冴えて効率がいいのか。

 

人それぞれの好き嫌いや得意や苦手な種類ってありますね。

ちなみに僕は夜食事をしちゃうともう睡魔がきつくて

どちらかといえば、夜間は苦手です。

 

記録を残し進捗状況を確認する

 

※現在、執筆途中の為、近日中に加筆予定となります。

少々お待ちくださいませ。